自立訓練事業所 花きりんのブログ

滋賀の大津市にある自立訓練事業所での日常をつらつら 

最近のプログラム

 本日、私は畑のプログラムに参加しました。

本日の作業内容は、土耕し、カリフラワー結束、

霜対策の為に、キャベツや白菜のうねの敷きわらを玉ねぎのうねに移す作業でした。

 

 中でもデリケートに感じ難しく思った作業が二つありました。

1つ目は、中心を霜から守る為に周りの葉を幾つか外から重ねて、つぼみのような形にし、緩すぎたりきつくなり過ぎない用につぼみの外からひもで結ぶ、カリフラワーの結束です。

2つ目は敷きわらの移動で、まだ小さい玉ねぎの芽のまわりを敷きわらを

沢山敷いていく作業です。

敷きわらの作業は、小さい玉ねぎの芽と人参の芽を

見分けなければいけないのですが、どれも同じに見えてしまいました。

ずれやすい動きやすい敷きわらをうねに合わせて曲げながら沢山敷いていくのも難しく感じました。

 しかし、そう感じるのは、食べれるようになった作物なら丁寧に扱おうとするところが、やはり無意識のうちにあるのではないかとも考えました。

 これからはもう少し気を付けてやっていこうと考えています。

                           (担当:黒田マジ官兵衛)

 

 最近、まかないの方法が変わりました。事前にリクエストのレシピを用意して、その材料を買ってきて作ります。レシピを探す手間は省けますが、材料の買い出しがとても大変になります。なれてないので失敗も多いですが、頑張って乗り越えたいです。

担当:虚弱体質

 

 今日はカニクリームコロッケを作りました。すごく手間がかかり、時間と闘いでした。野菜切ったり、揚げたり、小麦粉やパン粉や卵を塗したりいろいろ大変でしたが、難しいけど、どうにかなりました。次もいろんなことを挑戦していきたいです。

担当;木                

 

広告を非表示にする